HOME > 症例集 > 審美歯科

審美歯科

ポーセレンクラウン Case6

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。

  

かぶせを外し、土台の歯の虫歯の治療や根の治療、歯茎の治療を行います。
土台の準備ができ、歯茎の状態が落ち着いたら、最終的なかぶせの型を取ります。

  

オールセラミッククラウンによる審美性の高い修復を希望されました。

  

性別・年齢・顔貌などを考慮し、患者様と話し合いながら、最終修復を行います。