HOME > 症例集 > 審美歯科

審美歯科

総合的な審美治療 Case1

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。





  



 



反対咬合の矯正(矯正治療は浜松市、喜田矯正歯科による)

 

抜歯により歯槽骨が吸収し、へこんでしまった部分を歯周形成外科により増大しました。









治療終了時の状態です。抜歯した歯の部位がわかりますか?






治療前と治療終了後の口元です。

正常な咬合とブリッジにより機能的に改善し、美しいスマイルになりました。