HOME > 診療項目 > 予防歯科

予防歯科

予防歯科とは

人間の体は治癒能力がありますので例えば、転んで擦り傷が出来ても、たいていの場合、薬を塗っておけばほぼ元通りに治ります。骨が折れても、ギブスをして固定すれば骨が出来て治ります。
しかし、歯は他の体の組織とは異なり、治癒能力がないのです。
“歯は削ったら、二度と元に戻らない” 虫歯になった後に治療をすることではなく、虫歯にならないよう予防をすることが最高の治療法です。
当院では予防歯科に力を入れております。
石川歯科では7人の歯科衛生士が歯科医師と連携を取りながら最適な処置をいたします。

 

歯科衛生士の酒井、中山は歯科衛生士の専門誌へ原稿を執筆しております。

  

PMTC

Professional Mechanical Tooth Cleaningの頭文字をとった歯科衛生士が行う歯のクリーニング方法です。「ピーエムティーシー」と読みます。


  • 見た目が綺麗になる
  • 歯肉の腫れ痛みを抑制出来る
  • 天然歯の延命効果がある

  • 治療中ほとんど痛みを感じる事なく受けて頂けます。
  • 定期的に診療を受ける事で天然歯が延命するだけでなく、歯肉の状態も良くなりますので健康な口腔内を維持する事が出来ます。
  • 者様の症状によっても異なりますが1回に約30分程で完了します

ブラッシング指導

歯科衛生士によるブラッシングのチェックや歯や歯肉の状態にあわせた歯ブラシの選択方法、デンタルフロスの使用方法について説明いたします。

フッ素塗布

歯にフッ素を塗る事で虫歯になりづらく、綺麗な天然歯を保つ事が出来ます。歯科医院で受けて頂くオフィスフッ素と自宅で気軽に出来るホームフッ素の2種類がございます。