HOME > 症例集 > 歯周治療

歯周治療

インプラント治療とのかかわり Case1

  

   

中切歯の自然脱落、全顎にわたる急速な重度の骨吸収、総入れ歯になる危険がありました。
上顎骨を再生することによりインプラント治療が可能となりました。
下顎歯周組織を再生することにより入れ歯、インプラント治療を回避することができました。
健全な他の20代の女性となんら変わることがない審美性と機能性を回復できました 。






治療前後のレントゲン
非常に多くの歯槽骨が再生していることがわかります。